入院について

総病床数 78床
当院では患者様の状態に応じた治療・リハビリテーションを提供するために2つの病棟を設けています。

回復期リハビリテーション病棟(回復期リハビリテーション病棟入院料3)42床 ※パンフレット pdfを開く
脳卒中や骨折のために日常生活に介助が必要になった患者様にご自宅や社会復帰を目標として集中的にリハビリテーションを行う病棟です。発症早期かつ集中的なリハビリテーションを行うことが効果的とされるため、年末年始・お盆・祝日もリハビリテーションを提供しています。 対象疾患や日数などが定められていますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

医療療養病棟(療養病棟入院基本料2)36床
急性期医療の治療を終えても引き続き医療の必要度が高く、病院での療養が継続的に必要な患者様や、回復期リハビリテーション病棟への入院に該当しない骨折や手術後の方などを対象に看護・介護・リハビリテーションを提供しています。

リハビリテーション認可施設基準
脳血管リハビリテーションⅠ
運動器リハビリテーションⅠ
廃用症候群リハビリテーションⅠ

入院時に用意していただくもの pdfを開く